スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際フィッシングショー2013

皆様ごきげんよう、お久しぶりです。
Oでございます。
さておかげさまで国際フィッシングショー2013無事終了しました。
多数のお客様にはご来場いただきまして、この場をお借りして御礼申し上げます。
ありがとうございました。
では会場の風景をどうぞ。


ブース正面
ブース

お約束のデモ用水槽
ブース水槽

もちろんお約束のあの人も(R:パールメガネ玉川氏 L:マシン山崎氏)
マシン1

こんな方も!(ピストン西村氏)
ピストン1

などなど、一生懸命お仕事させていただきました。

と思いきや、正面ガマカツさんのブースが気になってしょうがない2人。
なぜって、ハイ!(玉川氏、S社N氏も推薦)
ガマ1
玉川氏曰く親父キラー的な魅力だそうです。 
私にはわかりません。
何してるんですか?怒
仕事ですよ!怒怒 、仕事に来てるんですよ!!怒怒怒

と言いつつ、
ガマ2

おまいら仕事してんのか!!と怒られそうですが、
だって~、ガマさんでイベント始まるとブースから人が居なくなってしまうんです。
そのかわりイベントが終わると猛然とイベント帰りの客をブースに引き込み、熱っぽく語らせていただきました。
>>ハイエナか!

会場風景はこれぐらいにして、今年の当社のイチオシをどうぞ
N2-ALL
そうです、当社のオリジナルサングラスN2です。
「??あれ、昨年発売したんじゃなかったっけ!」というお客様、
昨年のは今年のためのプレオープニングです。

昨年発売開始予定で広告まで出しましたが、完成度を高めるために1年も熟成しました。(涙
気を取り直して、
・まずは5色展開、プラスチックフレームならではのメタリック塗装を多用してます。
 (艶消し黒、メタ黒、白、メタ銀、メタオレンジ)
・単なるサングラスフレームではありません、度付対応で光学的な事も考慮した4カーブ設計です。
・完全な日本製、SABAE製造です。
N2-SIDE
特徴的なサイドのコンビネーションライン
・プラスチックフレームであっても可動部分は剛性感のあるものにしたかったからです。
 デザイン的にも高級感が出たのではと思います。(チタン製)
N2-INSIDE
インナーにはかけごこちを考慮した専用設計のバネ蝶番、しかも水場での使用を考慮して
取り外し式でメンテ・交換ができるようになってます。
(この交換式バネ蝶番は以前からやりたかったのですが私の知る限り世界中さがしても交換式は
ほぼ無いと思います)
N2-BANE
絶妙のかけ心地を生む大きめの専用シリコンノーズパット(コンベックスロゴ入り)

もちろん、POLAWING-SPX専用設計ならではのフレームとレンズの相性の良さを備えています。
これから徐々にお店に並んでいくと思います。
皆様是非宜しくお願いします。

長くなりすぎですが、最後にフィッシングショー総括。

当社の製品はお客様にとって安くない買い物である事はよく理解しています。
また、当社のような無名メーカーの商品を信じて大枚をはたいてお買い上げいただき、
お客様にとっても賭けみたいなものではないかと私は思います。
それでもお買い上げいただき、その性能を気に入っていただき
・あれから取り逃がしがなくなった。
・変えたとたんビックサイズ連発。
など、直接お客様からお声をいただくと、本当にやる気がわいてきます。
また、こんな場面でこうしたいなどの意見も多数いただき、このようなネガティブな意見は更に
ありがたい事です。
次の構想もすでに動き出しています。
ここ最近はフレームなどやレンズ内部のラインナップの充実などのまわりの事が多かったのですが、
色々なご要望、プロの意見、フィールドテストの結果などの情報が溜まってきています。
これらを形にすべくまた苦闘していきたいと思います。
では、来年またお会いしましょう。

PS
フィッシングショーにきたら、帰りはマーボ豆腐を食べよう。
ここオススメです。
陳麻婆豆腐 横浜クイーンズスクエア店

ここのマーボ豆腐は本物です。
昨年帰りに寄ってから病みつきになりました。
但し、子供食べない方がいい、辛いの弱い人ー>NG、
今年同席したパール玉川さん曰く
「お客を誘って行く処ではない!」と泣きながら怒られました。
でも、絶対オイシイです。
Oでした。







スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

国際フィッシングショー2012

皆様お久しぶりです。
Oでございます。皆様におかれましてはお元気だったでしょうか?
さておかげさま国際フィッシングショー2012無事終了しました。
当社も小さいながら1ブース出させていただき、予想を上回る大勢の方にお越しいただき
この場を借りまして御礼申し上げます。
ありがとうございました。

当社のフィッシングショー出展の目的はもちろん製品の宣伝、拡販の為ではありますが、展示会
の一番いい点はお客様と直接お話しできる点です。
マクドナルドのカリスマ経営者の原田氏が「お客様が食べた時の顔を見ろ」と言ってましたが
まさに当社も皆様から貴重なご意見やご要望を今回もいただき次の開発や改良の大きなヒントを
いただきました。

文章ばかりでは疲れますので会場の模様をどうぞ!
IMG_0340_R.jpg
会場設営の模様です。 明日からかんばるぞというところですね。
IMG_0342_R.jpg
スタート時はこんな感じでまず大手のブースに並ぶ人が多いのでゆったりしてます。
IMG_0346_R.jpg
ネオさんとパールメガネ玉川さんです。 なにやら作戦会議中。 まったりとした時間が流れてます。
IMG_0350_R.jpg
ところが、正面のDUELさんがプレゼンステージをやり始めた頃から、どんどんどんどん人が増えてきて。
最初は喜んでいたのですが、最後には通路が通れなくなって。
当社ブースが人1人通れるケモノ道と化した時には。
「もうこれ以上いれるな! 責任者でてこい!」のような状態がしばらく続きました。
IMG_0356_R.jpg
当然、この人のステージも熱気を帯びています。
IMG_0355_R.jpg

IMG_0363_R.jpg
最後はこんな感じで。
あっという間の3日間でした。
皆様お疲れ様でした。




プロフィール

ポラウィングブログ

Author:ポラウィングブログ
偏光レンズ・ポラウィングについてのレビューなど

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。